ニュース

フライブルク戦に関する事前情報

2019.4.20

フライブルク戦に関する事前情報

ボルシア・ドルトムントはSCフライブルクとのアウェー戦18試合で2回しか負けたことがない。初めてブライスガウに乗り込んだ1993年12月11日、そして2010年5月8日だけだ 続きを読む>>

「運動量が多く警戒が必要」

2019.4.19

「運動量が多く警戒が必要」

ボルシア・ドルトムントは前節で 続きを読む>>

フライブルク戦の予想スタメン

2019.4.19

フライブルク戦の予想スタメン

ボルシア・ドルトムントは21日のブンデスリーガ第30節でSCフライブルクのホームに乗り込む(日本時間22時30分キックオフ)。両チームの予想先発メンバーは以下の通り。 続きを読む>>

スキッベとアッドがBVBに帰還

2019.4.18

スキッベとアッドがBVBに帰還

ボルシア・ドルトムントは下部組織の指導体制を強化するため、元BVBのミヒャエル・スキッベをU-19監督および全ユースチームのコーチに抜擢する一方、ユースチームとファーストチー 続きを読む>>

U-23、好機生かせず格下に敗北

2019.4.18

U-23、好機生かせず格下に敗北

ボルシア・ドルトムントのU-23チームはミッドウィークに未消化だったカーン・マリーンボーン戦に挑んだが、レギオナルリーガ西部17位のチームに1-2で敗北。BVBはホームで80 続きを読む>>

ユリアン・バイグル:どん底からの復活(完結編)

2019.4.17

ユリアン・バイグル:どん底からの復活(完結編)

ユリアン・バイグルが再び重要な存在になってきている。チームが爆進していたシーズン当初は負傷で戦列を離れていたが、その後新しい役割を見つけ出した。サッカーでは短期間で流れを変え 続きを読む>>

「残りの勝ち点ですべてが決まる」

2019.4.16

「残りの勝ち点ですべてが決まる」


サンチョとビュルキが活躍、クラブ記録も更新

2019.4.14

サンチョとビュルキが活躍、クラブ記録も更新

前半はシュート数で8-2と大きく上回ったボルシア・ドルトムントが試合を支配する展開だった。しかしハーフタイムを挟んで状況は一転し、後半はマインツが15-3とシュート数で圧倒。両チームともシュ 続きを読む>>

「ファンの声援が大きな力に」

2019.4.14

「ファンの声援が大きな力に」

ユリアン・バイグルは試合終了の笛に安堵し、ジェイドン・サンチョは自身の2ゴールと勝ち点3を喜んでいた。ボルシア・ドルトムントが 続きを読む>>

「辛うじて逃げ切れただけ」

2019.4.14

「辛うじて逃げ切れただけ」

ボルシア・ドルトムントのキャプテン、マルコ・ロイスはSkyのインタビューで後半の内容に不満を示し、「なぜああなったのか説明できない」とコメント。ルシアン・ファブレ監督は「重要 続きを読む>>

サンチョの2発とビュルキの活躍で2-1の勝利

2019.4.14

サンチョの2発とビュルキの活躍で2-1の勝利

ボルシア・ドルトムントはホームに1FSVマインツ05を迎えたブンデスリーガ第29節で2-1(前半2-0)の勝利。暫定ながらもFCバイエルン・ミュンヘンから首位の座を奪い返した 続きを読む>>

マインツ戦の事前情報

2019.4.13

マインツ戦の事前情報

前回マインツをホームに迎えたのは昨シーズンのブンデスリーガ第33節。ボルシア・ドルトムントはこの試合を 続きを読む>>

マインツ戦の予想スタメン

2019.4.12

マインツ戦の予想スタメン

土曜日のブンデスリーガ第29節で、ボルシア・ドルトムントは1FSVマインツ05をホームに迎える(日本時間14日午前1時30分キックオフ)。この試合の予想先発メンバーは以下の通 続きを読む>>

ファブレ監督:「プレッシャーはない」

2019.4.12

ファブレ監督:「プレッシャーはない」

先週末の首位決戦ではFCバイエルン・ミュンヘンに 続きを読む>>

BVBとリバプールのレジェンドが香港で対戦

2019.4.12

BVBとリバプールのレジェンドが香港で対戦

2019年6月8日、ボルシア・ドルトムントとリバプールFCのレジェンドたちが香港スタジアムで試合を行うことになった。共に長年の歴史と伝統を持ち、今やサッカーアンセムとなった「 続きを読む>>

ゲレイロとプリシッチが練習再開

2019.4.11

ゲレイロとプリシッチが練習再開

逆転優勝を狙うボルシア・ドルトムントを勢いづける朗報が相次いでいる。10日午後、ホーエンブシャイの練習場で行われた2時間のトレーニングには、ラファエウ・ゲレイロとクリスティア 続きを読む>>

「BVBファミリーカップ」が3年目の開催へ

2019.4.10

「BVBファミリーカップ」が3年目の開催へ

あらゆる年代の人々に人気があり、家族の絆を深める手段にもなっているサッカー。スタジアムに試合観戦に行ったり、仕事を終えたあとに公園でボールを蹴り合ったり、テレビで試合を観たり 続きを読む>>

U-23がヘアケンラートに勝利、U-19とU-17はドロー

2019.4.8

U-23がヘアケンラートに勝利、U-19とU-17はドロー

週末の試合で、ボルシア・ドルトムントのU-23チームは最下位のTVヘアケンラートに3-0(前半0-0)で快勝し、連敗を2で止めた。レオナルド・バレルディ、ヘアバート・ボックホ 続きを読む>>

「常に劣勢だった」

2019.4.7

「常に劣勢だった」

FCバイエルン・ミュンヘンに惨敗した一戦を終え、アクセル・ビツェルは「僕らが知っているボルシア・ドルトムントではなかった」とコメント。ユリアン・バイグルは「今日はハーフタイム 続きを読む>>

「力の差を思い知らされた」

2019.4.7

「力の差を思い知らされた」

FCバイエルン・ミュンヘンに0-5の大敗を喫したボルシア・ドルトムントの選手たちは、敵地ミュンヘンで「力の差を思い知らされた」(ルシアン・ファブレ監督)ことを重く受け止めてい 続きを読む>>

0-5:敵地ミュンヘンでバイエルンに完敗

2019.4.7

0-5:敵地ミュンヘンでバイエルンに完敗

ボルシア・ドルトムントはブンデスリーガ第28節でバイエルン・ミュンヘンに0-5(前半0-4)と敵地で大敗を喫した。この結果、BVBは再び首位の座をバイエルンに明け渡し、勝ち点 続きを読む>>

「ブラック&イエローファミリー」プロジェクト

2019.4.5

「ブラック&イエローファミリー」プロジェクト

ボルシア・ドルトムントの財団「ロイヒテ・アウフ」(ライトアップの意味)が設立されて以来、BVBはボランティアによる慈善活動以外への支援にも力を入れている。「ロイヒテ・アウフ」 続きを読む>>

バイエルン戦の予想スタメン

2019.4.5

バイエルン戦の予想スタメン

ボルシア・ドルトムントは6日夜、ブンデスリーガ第28節でバイエルン・ミュンヘンとアウェーで対戦する(日本時間7日午前1時30分キックオフ)。両チームの予想先発メンバーは以下の 続きを読む>>

「バイエルンを倒す力はある!」

2019.4.5

「バイエルンを倒す力はある!」

6日夜、ボルシア・ドルトムントはバイエルン・ミュンヘンとブンデスリーガで通算100回目の対戦を迎える(日本時間7日午前1時30分キックオフ)。リーグ首位のBVBと2位バイエルンの勝ち点差は2 続きを読む>>

ミュンヘンでの忘れ得ぬ思い出

2019.4.4

ミュンヘンでの忘れ得ぬ思い出

バイエルン・ミュンヘンの本拠地アリアンツ・アレーナがオープンしたのは2005年5月。以来、ボルシア・ドルトムントはアウェーチームとして最多の5勝(ブンデスリーガとDFBポカー 続きを読む>>

「選手生活で最も手応えがあるシーズン」

2019.4.3

「選手生活で最も手応えがあるシーズン」

ボルシア・ドルトムント加入1年目から力強いパフォーマンスを披露したものの、2年目には度重なる負傷に苦しめられたラファエウ・ゲレイロ。昨年12月からは(ほぼ)レギュラーに定着し 続きを読む>>

ホロコースト記念館の拡張工事に寄付

2019.4.3

ホロコースト記念館の拡張工事に寄付

ボルシア・ドルトムント、ダイムラー社、ドイツ鉄道、ドイツ銀行、フォルクスワーゲン社が、ヤド・ヴァシェム協会のドイツ・フレンズによる取り組みの一環として、イスラエルにあるヤド・ 続きを読む>>

帝京大学の学生30名がBVBを訪問

2019.4.2

帝京大学の学生30名がBVBを訪問

帝京大学グローバル人材育成BVBプログラムとして、スポーツ経営を学ぶ学生がボルシア・ドルトムントを訪問した。同大学は2018年7月から日本においてBVB学術研究パートナー契約 続きを読む>>

U-23、ケルンにアウェーで敗北

2019.4.2

U-23、ケルンにアウェーで敗北

ボルシア・ドルトムントのU-23チームは1日夜、1100人の観客が集まった敵地フランツ・クレーマー・シュタディオンでFCケルンのU-21チームに0-2で敗れた。前半の2失点で 続きを読む>>

ハキミのシーズンは終了

2019.4.2

ハキミのシーズンは終了

ボルシア・ドルトムントの完璧な週末は、新たな故障者のニュースで水を差された。モロッコ代表のSBアシュラフ・ハキミが中足骨を骨折し、シーズン残りの全試合を欠場する見込みとなった 続きを読む>>